吹奏楽部

 

♪吹奏楽部ホームページへようこそ♪

 

このページは、吹奏楽部部員(ホームページ担当)の声をもとに作成・更新しています。

第5回シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会での演奏がご覧いただけます。(Youtube公式チャンネルより)

♪課題曲:Funky Hens https://youtu.be/d0PuipIDvGg

♪自由曲:ベイ・ブリーズ https://youtu.be/FfQbYHf5zPs



あなたは カウンター 人目の訪問者です♪

(Counter Start 2017.8.15)

 



♪MENU♪

 

↓ボタンを押すとその位置にジャンプします↓

 

近況報告 プロフィール パート紹介

 

指揮者紹介 活動報告 Q&A

 


 

♪近況報告♪

 

2016年度の以前の活動については♪活動報告♪でご覧いただけます。


 


H30.3.23更新
♪スプリング・コンサート2018のお知らせ♪

2018年3月29日(木) 18:00開演(17:15開場)
かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
入場無料 全席自由(チケット制)

※チケットは当日会場にて配布がございます。
※墨田川高校1階 経営企画室窓口でも配布しております。

 
H30.2.11更新


☆ 吹奏楽による第6回シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会 ☆

2018年2月11日(日)

文京シビックホール 大ホール
 

課題曲 「クラウディオ」~偉大なる太陽(ヴィヴァ・マッシー2) 鈴木英史
自由曲 Move On 石川一弘/内藤慎也 arr.真島俊夫

音源審査を経て、6年連続でシンフォニックジャズ&ポップスコンテストに出場しました。昨年度は銀賞でしたが、今年度は念願の『金賞』を受賞し、さらに金賞受賞団体の中から上位2・3位に授与される『グランプリ』も受賞しました。





☆ 第41回東京都高等学校アンサンブルコンテスト ☆

2018年1月5日(金)、6日(土)

府中の森芸術劇場

木管八重奏 銀賞
『水墨画三景にみる白と黒の陰翳』
内藤友樹
金管八重奏 金賞
『3つの情景』
坂井貴祐
満足のいく結果は残せませんでしたが、8人で曲を作り上げた時間はかけがえのないものとなりました。今回学んだ事や講評を今後の本番、来年度の夏の大会に活かし、後悔の無い嬉し涙を流せる様に精進していきます。(つばき) (しばらくお待ちください)




☆ TAMAアンサンブルフェスタ2017 ☆

2017年12月27日(水)

八王子市芸術文化会館いちょうホール

打楽器八重奏 銀賞
『ソナチネ』
金田真一作曲
金管八重奏 銀賞
『四神降り立つ街に』
鈴木歌穂作曲
『ソナチネ』はテンポや場面の緩急が特徴で、特に後半の盛り上がりは練習のときとても苦労しました。私たちは金賞を目標にしていたので、結果はとても悔しいです。しかし、アンサンブルを通して他の楽器への意識の向け方や、自分の立場を考えて音を出す技術を改めて学ぶことができたので、これからの合奏でも役立てていきたいと思います。応援してくださったすべての皆さま、ありがとうございました。(そぼろ) メンバー全員が1年生という事もあり、不安な気持ちも沢山ありましたが、『四神降り立つ街に』を通して8人全員が成長し、絆が深まりました。銀賞という悔しい結果となってしまいましたが、8人で練習した日々は僕達の大切な宝物となりました。この期間で音楽を奏でる上で大切な事を沢山学ぶことができたので、これらを生かしこれからより良い演奏ができるよう努力していきます。(てぃっち)



 クリスマスアンサンブルコンサート 

2017年12月24日(日)

墨田川高校多目的ホール
 

6月に続き二回目のアンサンブルコンサートを行いました。半年たってどの部員も上達しました。鶴飼先生と7人の卒業生が審査を行い、終了後に成績発表が行われました。1位は1年生の木管八重奏でした。このあと、TAMAアンサンブルフェスタ、高吹連アンサンブルコンテストにそれぞれ2チームずつが参加します。




 第8回 シエナdeアン・コン! 

2017年12月23日(土)

文京シビックホール
 

『シエナdeアンコン!』とは、日本を代表する吹奏楽団「シエナ・ウインド・オーケストラ」のメンバーが審査・講評するアンサンブルコンテストのことです。A部門(中学校)、B部門(高等学校)、C部門(大学・一般)があり、B部門の8団体のうち、本校吹奏楽部の木管八重奏が”最優秀賞”を受賞しました。
生徒の感想
 
入学して初めてのアンサンブルの大会で、最優秀賞を頂くことができました。チーム練習や講師の先生のレッスンを通じ、技術だけでなく仲間意識も高めることができました。忙しい毎日でしたが、それ以上に楽しい1か月でした。これから先のコンクールや演奏会でも、このような貴重な経験を活かし、より素晴らしい演奏ができるよう練習を重ねていきたいです。(ちゃろ)




♪ ひがむこまつり(1年)♪

2017年12月10日(日)

墨田区立第三寺島小学校体育館

生徒の感想

今回は初めての1年生だけの本番でした。慣れないことも多くハプニングもありましたが、一人一人の臨機応変な対応で乗り切ることができました。定期考査が終わってから日も浅く練習期間が短かったのですが、全員で「一人でも多くのお客様に楽しんでいただける演奏をしよう」と、同じ目標に向かってがんばりました。とても良い経験ができたと思います。(きむ)



☆ 東京都高等学校文化祭 音楽部門第五地区大会 ☆

2017年11月19日(日)

江戸川総合文化センター
 

『吹奏楽のための協奏曲より 1・2・4・5楽章』
高 昌帥 曲



☆ 日本管楽合奏コンテスト ☆

2017年10月29日(日)

文京シビックホール
 

『桜花の光跡』
高 昌帥/ブレーン 作曲
生徒の感想
日本管楽合奏コンテスト全国大会高等学校B部門に出場しました。「桜花の光跡」を演奏し”優秀賞”をいただくことができました。全国の壁は高いなと改めて実感しました。また来年も出場できるよう、日々の貴重な練習を大事にし、精進していきます。(しゃるる)




☆ 学校説明会Welcomeコンサート ☆

2017年10月7日(土)
 
生徒の感想
第1回学校説明会と同様、今回も説明会の前にWelcomeコンサートを行いました。前回の反省を生かし、今回はよりスムーズに進行することができました。曲目は『桜花の光跡』『Get it on』の2曲。『桜花の光跡』は、10月29日に出場する日本管楽合奏コンテスト全国大会でも演奏します。沢山の本番を重ねるごとに完成度が高くなり、曲に対する自信もついてきました。お聴きいただきありがとうございました。(みるきー)



☆ 秋の地蔵坂コンサート ☆

2017年10月4日(水)
 




☆ 飯田橋ラムラ演奏会(2年生) ☆

2017年10月1日(日)

飯田橋セントラルプラザ・ラムラ




☆ 第57回東京都吹奏楽コンクール ☆

2017年9月9日(土)

府中の森芸術劇場

東京都吹奏楽コンクールでは銅賞という結果に終わってしまいましたが、私は墨田川高校吹奏楽部で活動出来たことをとても幸せに思います。一人一人自らがいい音楽を作ろうと練習に励む部員達、そして私達を温かく包んで下さり、音楽の楽しさを教えて下さった鶴飼先生の存在があってこそ、私たちにしか作れない「墨田川サウンド」が作れたのだと感じています。また、顧問の先生方・講師の先生・卒業生の先輩方のご協力があってこそ、毎日の練習が充実していた事に本当に感謝しています。来年の3月には、全員揃ってのスプリングコンサートがあります。また最高の仲間達と演奏出来るのが待ち遠しいです。(まろ)



☆ 全校集会で表彰されました ☆

2017年9月1日(土)

A組 金賞 都大会出場
B組 金賞




☆ 老人ホームでの演奏会【S編】 ☆

2017年8月19日(土)

癒しの里亀有

8月19日にS編と鶴飼先生率いる卒業生バンドつるつるズで、癒しの里亀有で演奏しました。曲は、『松田聖子メドレー』『時代劇スペシャル』『里の秋』『あの日きいた歌』です。童謡では、昔を思い出しながら聴いてくださった方、ポップスでは手拍子やリズムにのってくださった方もいて楽しいひと時を過ごしました。また、S編以外の部員も応援に駆けつけてくれて歌ったりしました。
老人ホームの方々はとても喜んでくださり、大成功に終わりました。お客さんを楽しませる演奏ができた事がとても嬉しく思います。夏休みから今回の本番、そしてA編やB編のサポートまで勉強になったことも沢山あり、充実した日々を過ごす事ができ本当に良かったです。(みるきー)


 

☆ 東京都高等学校吹奏楽コンクール【B組】 ☆

2017年8月15日(火)

府中の森芸術劇場
 

A組の金賞受賞に引き続き、B組(34名)も金賞を受賞しました。「桜花の光跡」のリズムとともに、今日まで駆け抜けてきた成果が、金賞という形で認められ、B組皆喜んでいました。 ⇒ 今週の七高 第18号
【自由曲】 桜花の光跡


 

☆ 東京都高等学校吹奏楽コンクール【A組】 ☆

2017年8月12日(土)

府中の森芸術劇場
 

コンクール予選において、A組(53名)が金賞を受賞し、金賞受賞校の中から東京都大会への代表校として選出されました。東京都大会への出場は2012年以来、5年ぶりの快挙です。東京都大会(9月9日(土))では第1番手に演奏することになりました。代表校という名に恥じぬよう、東京都大会に向けてあと1ヶ月、練習にさらに磨きをかけていきます。 ⇒ 今週の七高 第18号
【課題曲】 3 インテルメッツォ
【自由曲】 メトロポリス1927


 

☆ 吹部の夏合宿2017 ☆

2017年7月31日~8月3日

茨城県鉾田市鎌田 ホテルニュー麻生
 

107名が合宿に参加し、朝から晩まで、合奏のほか、金管・木管に分かれての分奏やパート練習、夜の個人練習と、4日間みっちりと演奏の技術を磨きました。練習漬けの4日間でしたが、食事やレクリエーションでは笑い声が絶えず、とても充実した合宿になりました。ホテルニュー麻生さんには今年もお世話になりました。ありがとうございました。コンクールまで残りわずか。目指せ都大会出場!
合宿の記事が今週の七高にも掲載されています ⇒ 今週の七高 第17号
総勢111名で集合写真♪
全員で基礎合奏
A編合奏
B編合奏
S編合奏

係が配膳します

にぎやかな食卓

歌いながらラジオ体操
運動部ではありません吹部です
朝のストレッチ
編成ごとの夜のミーティング
最後の夜はレクリエーション

白熱の椅子とりゲーム
パート対抗リレー
クラリネットパートが総合優勝



☆ 墨田特別支援学校夏祭り ☆

2017年7月22日(土)

東京都立墨田特別支援学校
 

今年も墨田特別支援学校のお祭りで、墨田川高校吹奏楽部が演奏させていただきました。曲目はマーチ『春風の通り道』『美女と野獣』『ブラボーブラス』『SMD』『クラウディオ~偉大なる太陽』です。外での演奏ということでいつもとは違うコンディションで慣れない部分もありましたが、来ていただいた方々に楽しんでいただけたのでよかったです。(しゃるる)




☆ 東京都高等学校吹奏楽連盟定期演奏会 ☆
~High School Band Festival 2017~


2017年6月18日(日)

朝にも演出の練習などを行い、観客も自分たちも楽しくなるような音楽が作れるよう頑張りました。また、1年生は初めての校外での演奏ということで、演奏面だけでなく、集団で行動することの大変さなど、新しく学ぶことがたくさんあったと思います。今後の演奏会をより良いものにできるよう、努力していきます。(にょろ)



☆ 学校見学会ウェルカムコンサート ☆

2017年6月17日(土)
 

6月17日に学校見学会のオープニングで演奏しました。1年生は合奏での本番は初めてでしたが、精一杯演奏することができました。(みるきー)



☆ アンサンブルコンサート ☆

2017年6月11日(日)

6月11日に本校多目的ホールでアンサンブルコンサートを行いました。一年生にとっては高校生になり、吹奏楽部に入ってから初めての舞台。テスト、オーディション、校外学習などと様々な行事が重なり、練習できる期間が限られて大変でしたが、それぞれがいいスタートを切れたのではと思います。(しゃるる)


 

☆ 新入生歓迎コンサート ☆

2017年4月10日(月)
 



☆ 春の地蔵坂コンサート ☆

2017年4月4日(火)
 


☆ 第5回首都圏学校交歓演奏会 ☆

2017年4月1日(土)

所沢市民文化センター・アークホール
 

東京都吹奏楽コンクール新人戦に勝ち抜き、首都圏学校交歓演奏会に東京都代表として出場しました。結果は銀賞でしたが、全日本吹奏楽コンクール出場常連校の演奏に刺激を受け、新しい年度に向け新たな目標ができました。



☆スプリング・コンサート2017☆

2017年3月29日(水)

かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール

3月29日に定期演奏会がかつしかシンフォニーヒルズで行われました。クラッシックやポップス、また今年流行した歌やダンスなど大人も子供も楽しめる様々なジャンルの曲を演奏しました。1、2年生はこの日のために何ヶ月も前から準備してきました。時間をかけたぶん、大変のこともたくさんありましたが、みんなの想いが詰まった素敵な舞台を作ることができました。また、3年生にとっては高校生活の幕を閉じる集大成となった定期演奏会でしたが、青春時代最後に忘れることのない輝かしい思い出を作れたことと思います。新年度からは新たに一年生も加わり、新体制となる墨田川高校吹奏楽部ですが、これからも応援よろしくお願いします。

 

 


 

♪プロフィール♪

 

◇部員数◇

 

  男子 女子
3年生 4 34 38
2年生 6 29 35
1年生 9 42 51

 

計124人(H27年度)

 

◇活動日◇

 

平日は平常15:30~17:00が2日、延長15:30~18:30が3日、休日・祝日は9:00~16:00に活動しております。朝練は本番の約1週間前から始まり、7:30~8:00です。

 

 

◇部長からのメッセージ◇

 

 墨田川高校吹奏楽部のホームページをご覧頂きありがとうございます。私たちは、毎日の部活動で、楽器の技術はもちろん、礼儀や言葉遣いも学ぶことができます。互いに意見を言い合うことができ、練習時間外でも、学年関係なく仲が良いです。仲が良いとは言っても、「親しき仲にも礼儀あり」ということわざがあるように、先輩には敬語を使ったり、廊下ですれ違ったら挨拶をするなど、良い関係を保つことができています。
 そして、このホームページを見ている中学生の皆さん、私たちと一緒に音楽を楽しみませんか。音楽が大好きな仲間と共に貴重で充実した高校生活を送りましょう!楽器経験は問いません。多くの中学生のみなさんが入部されるのを、部員一同、心よりお待ちしております。


吹奏楽部部長 菊地莉奈
 


 

♪パート紹介♪

 

クラリネットパート

♪クラリネット

♪エスクラリネット

 

クラリネットは人数が多く、一人一人個性豊かでにぎやかなパートです^^ 後継者募集!(女子力高めな男子がお待ちしております)

(2年クラリネット あにー)

 

 

フルート・オーボエパート

♪フルート

♪オーボエ

 

FluteとOboeの華の女子パートです。外見清楚でかわいいですが、内面は本物の変人なのでとても面白いですよ!決めポーズは「ぷーしゃん」です(Disneyのぷーさんをイメージして頂けると嬉しいです)。

(2年フルート まつり)

サックスパート

♪アルトサックス

♪テナーサックス

 

  

メンバー全員のキャラはバラバラ。休憩時間になると騒いだりスマホいじったり・・・と自由すぎるメンバーです!(笑)ですが、ここぞという時は全員同じ目標に向かって努力できるパートです!!そんなサックスパートは、今日もわいわい騒ぎつつ技術向上を目指して活動中です♪

(2年アルトサックス るーしー) 

 

木低パート

♪バリトンサックス

♪バスクラリネット

♪ファゴット

 

木低パート?なんの楽器を吹いているのかな?そんな声を聞くことが多いのがちょっと悲しい木低パートは、木管を支える縁の下の力持ち!毎日楽しく活動しています!今年度から人数が増え、さらに賑やかになりました!この楽器なんだろ?って思ったらぜひ体験に来てください(^-^)

(2年バリトンサックス ぱすかる)

トランペットパート

♪トランペット

 

同じ高校生のはずなのに…、赤ちゃんからおじいちゃん、ついには宇宙人まで!老若男女揃っている?パワフルなトランペットパートです!愛と思いやりをモットーに毎日楽しく活動しています!

(2年トランペット りおん)

トロンボーンパート

♪トロンボーン

 

少し変わった人しかいないパートです。先輩も後輩も仲良しで、お昼の時は笑いが絶えません。でも練習はしっかりやるというメリハリがあります(^o^)

(2年トロンボーン びたぁ)

 

ホルンパート

♪ホルン 

 

 

 

全員長男・長女のしっかりしたホルンパート!…と思いきや皆個性が溢れ出すぎて毎日笑顔が絶えない愉快なパートです!そして学年問わず皆メガネを掛けています(笑)この個性豊かなメンバーで毎日楽しく活動しています!

(2年ホルン おらふ)

 

 

低音パート

♪ユーフォニアム

♪チューバ

♪コントラバス 兼 エレキベース

 

低音パートは3つの低音楽器が一緒のパートになり練習しています!楽器を越えた”きづな”があり、男子の数も多いので、家族のようなあったか~いパートです!日々、バンド全体を低音パートでしっかり支えられるように練習しています!今年は頭良いパート1位を目指して、勉強の方もがんばっています(笑)

(2年ユーフォニアム どりー)

パーカッションパート

 

個性豊かな変わり者!?の集まり率No.1!?金管にも木管にも属されないパーカッションの結束力はどこのパートにも負けません!!!打楽器愛に溢れるこのパートは練習と休憩のメリハリ命!練習時間欲しています!!!!(笑)

(2年パーカッション ここあ)

 

 

 

◇パート別学年構成◇

 

楽器 3年生 2年生 1年生
クラリネット 6 5 8 20
エスクラリネット   1  
フルート 4 4 4 17
オーボエ 2 1 2
アルトサックス 2 3 3 13
テナーサックス 2 1 2
バリトンサックス 1 1 1 11
バスクラリネット 1 1 2
ファゴット 1 1 2
トランペット 4 4 6 14
トロンボーン 4 3 5 12
ホルン 3 3 5 11
ユーフォニアム 1 2 2 16
チューバ 2 3 3

コントラバス 兼 エレキベース

1 1 1
パーカッション 4 2 5 11

 

 


 

♪指揮者紹介♪

 

鶴飼 奈民(つるかい なみ)

 

東京都足立区出身。

足立区第十四中学校、八雲学園高等学校を経て、

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科サクソフォン専攻卒業。サクソフォンを須川展也、鈴木美裕、栃尾克樹の諸氏に師事。

1997年第19回国際芸術連盟新人オーディション室内楽部門合格。

1998年第8回日本クラシック音楽コンクール第三位入賞。

1998年第10回全日本ソリストオーディション室内楽部門入賞。

 

また、[Vive! Saxophone Quartet](ヴィーヴ!サクソフォン・クァルテット)のテナーサクソフォン奏者として12回のリサイタルを成功させ、音楽雑誌「The SAX」(アルソ出版)に幾度も取り上げられ注目されている。

 

現在、埼玉県立芸術総合高等学校音楽科サクソフォン非常勤講師他、サクソフォン演奏活動や、様々な吹奏楽のサクソフォンパート、木管セクション指導、音楽教室講師他、2006年から吹奏楽指揮者・トレーナーとしても活動しており、東京都立墨田川高等学校を日本管楽合奏コンテスト全国大会へ、更に同校をジャズ・ポップスコンテスト全国大会へと導いた。

 


 

♪活動報告♪


2016年度活動報告 一覧  HPまとめ

2015年度活動報告 一覧
 HPまとめ

2014年度活動報告 一覧  (準備中)

2013年度活動報告(準備中)

 


 

 ♪Q&A♪

 

 

Q 普段の練習、本番はどんな服装ですか。

A 練習中は基本的に学校の制服ですが、夏や冬はTシャツ、体育着、学校指定のセーターを着て、体調管理に気をつけながら活動しています。コンクール、大会の本番は、男子は制服、女子はブレザー、ネクタイ、スラックスです。地域の演奏会、文化祭の本番は部活Tシャツを着て演奏します。

 

Q 体育祭の応援団に入ることは可能ですか。

A もちろん可能です。2年生になってから始めた部員も多いですし、族長、団長も数名います。違う楽器の先輩、後輩とも、同じ族の応援団に入ると、より親睦を深めることができます。

 

Q offはどれくらいありますか。

A 1か月に1~2回あります。月によって多少変わります。それとお盆、お正月、学校が使用できない日、定期考査1週間前もoffになります。

 

Q 勉強との両立はできますか。

A はい。日によって活動時間が変わるので、早く練習が終わった日やテスト1週間前などの時間を有効に使うことができます。それと、顧問の先生方の中で進路指導部の先生がいらっしゃり、学年問わず大学についての相談をしています。

 

Q 初心者でも入部することは可能ですか。

A もちろん可能です。音符が読めなくても、先輩が丁寧に教えてくれるので安心してください。”心に響く演奏”をモットーに毎日楽しく活動しているので、少しでも吹奏楽部に興味のある方は、ぜひ一度見学にお越しください。

 

Q 担当楽器はどうやって決めますか。

A 基本的にやりたい楽器をやってもらいます。しかしパートに偏りがある場合はオーディションを行います。

 

Q 楽器は個人で購入しなければならないのですか。

A 学校の楽器がありますが個人で購入した楽器を使っている部員もいます。高校に入学して、個人の楽器を購入しようと考えている方は、担当楽器が正式に決まった後に購入していただくことになります。その際はその楽器の講師の先生方が一緒に楽器を選定してくださります。

  


 

 

 

〒131-0032 東京都墨田区東向島3丁目34番14号
電話 : 03-3611-2125 ファクシミリ : 03-3612-6123
E-mail : S1000108@section.metro.tokyo.jp