校長挨拶

校長挨拶
 
 

『感動は人をつくる』
 
東京都立墨田川高等学校長  坂  光 司
 
努力や苦労の積み重ねによって得られた感動や、未知との出会いによる驚きは、私たちに自信や意欲を与えてくれます。少年少女から青年に成長していくこの時期は様々な活動を通し、新たな出会いや関わりのなかで自己を見つけ、自我を確立していく重要な時間となります。この時期に出会う感動体験は自信を深め、更なる意欲を引き出し、向上心を刺激します。感動体験の積み重ねは次なるステージに挑むエネルギーとなり、自分を磨き、さらに成長させることにつながっていきます。感動体験こそが、人間性を深め、豊かにしていくと、私は考えています。
 
このような考えから、墨田川高等学校では、様々な教育活動を展開し、部活動や学校行事はもちろんのこと、日々の授業においても生徒一人一人が、「わくわく♪♪ ドキドキ… やった! できた!! わかった!!!」と実感できる毎日を送れるように努めています。
 
さらに本校は、「大学の先にある将来を、たくましく生きるための資質能力」の育成を目指します。生徒一人一人がなりたい自分を探し、高い志をもてるように教育内容全般を工夫しています。生徒一人一人の志を、高いレベルで実現できるように本校の教職員は最後まであなたを応援します。“可能性の扉”を七高(本校の前進、府立七中・東京都立第七新制高等学校)でひらきませんか。
 
〒131-0032 東京都墨田区東向島3丁目34番14号
電話 : 03-3611-2125 ファクシミリ : 03-3612-6123
E-mail : S1000108@section.metro.tokyo.jp