印刷

【お知らせ】コロナ禍での不安や悩み、困りごとに気づいたら…

【お知らせ】コロナ禍での 不安 や 悩み、困りごとに気づいたら… 

 緊急事態宣言が延長され、コロナ禍の中で心の健康を崩してしまう高校生が少なくありません。墨田川高校では各教員が生徒一人一人を注意深く見守り、小さな変化を見逃さないように努めています。しかし、予定されていたことが中止や延期になり、学習環境にも影響が生じる中で、気持ちが落ち込む、漠然とした不安感に襲われることも決して珍しいことではありません。学校だけでは心の変化に気づくのが遅れることもあります。ご家庭のご協力をいただき、少しでも早く生徒さんの変化に気づいてあげたいと考えています。学校には担任教員のほか、養護教諭、心理専門職(スクール・カウンセラー等)など様々な職員がおり、外部専門家とも連携しています。些細なことでもお気づきのことがありましたら、遠慮なくご相談ください。ご家庭の参考となるリーフレットを掲載しますので、ぜひ一度、ご覧になってください。
~子どもの不安や悩みに寄り添うために~
文部科学大臣メッセージ(保護者宛)

 生徒の皆さん、落ち込んだりしていませんか? 不安や悩みは誰にでもあるものです。身近にいる人や信頼できる大人に相談してみましょう。遠慮は無用です。学校の先生にも話してみませんか。話すだけでも心が軽くなります。その他にも多くの相談機関があり、電話だけでなくSNSを使った相談システムもあります。相談機関のリーフレットを掲載しますので、気軽に利用してください。
~ 一人で悩まず、相談しよう ~

文部科学大臣メッセージ(生徒宛)
〒131-0032 東京都墨田区東向島3丁目34番14号
電話 : 03-3611-2125 ファクシミリ : 03-3612-6123
E-mail : S1000108@section.metro.tokyo.jp
アクセス